福島は夏におすすめの出稼ぎスポット

福島は夏におすすめの出稼ぎスポット

◆東北地方の玄関口・福島県

東北地方の南部に位置し、東北へ向かう玄関口である福島県は、東側が太平洋に面していて、奥羽山脈が東西にまたがる海と山に囲まれた県です。
県内を大きく3つの地域に分かれていて日本海側の内陸地を「会津」、太平洋側の内陸を「中通り」、太平洋沿岸を「浜通り」と呼んでいます。
そして、東北地方特有の方言にも注目です。
福島県の方言は南北で違うとされていて、県南部の人々は関東方言を話す人が多いとされています。
方言が切り替わる境界線を探るってみるのも、福島県を訪れる楽しみの一つかもしれませんね!

◆夏はいわき市小名浜のソープ街で決まり!

福島県ではデリヘルが主流となっています。
福島市、郡山市、会津若松市、白河市、いわき市、南相馬市など、広域でデリヘルが展開れさています。
ほかに、沿岸部のいわき市小名浜(おなはま)にはソープ街が存在します。
このソープ街から車で20分ほど北上したところには永崎海水浴場が、同じく20分ほど南下したところには勿来海水浴場があるため、毎年夏には多くの人々が訪れます。
ソープランドの店舗自体は少なく15店舗以下ですが、地元の人々や観光客が利用するため、夏は特に絶好の稼ぎ場となります。
また、専門分野を作っていないお店が多いので極端に選択肢をしぼられることもなく、自分の希望する条件や待遇に見合ったお店を選ぶことができるのが特徴です。
30代〜50代の女性を積極的に採用する店舗もありますので、大人の女性も臆することなく稼げます。
女性が店長を勤める店や、寮が完備され、個室待機、モニタリング可能でアリバイ対策も万全、性病検査もしっかり行ってくれるなどアットホームな店舗もあるので、地元の人にとっても出稼ぎで訪れる人にとっても安心して働くことができる地域です。

◆さまざまな観光スポットに注目!

福島は海と山に囲まれているため、さまざまな観光スポットが存在します。


*アクアマリンふくしま

小名浜にある太平洋の「潮目」をテーマにしたさまざまな視点から海の不思議に迫った海洋ミュージアムです。
水族館をメインに、海洋博物館と科学館の機能も併せ持っています。
年末年始以外、無休で開園していて、夏場は午前9時〜午後5時30分まで営業中なので、小名浜を訪れた際は足を運びたい場所です。


*鶴ヶ城(若松城)

会津若松市のシンボルの城。
至徳元年(1384)に葦名直盛が東黒川館として造営したのが始まりとされています。
白虎隊や新撰組などのゆかりの地としても知られ、歴史好きにはたまらないスポットです。
営業時間は午前8時30分~午後5時。午後4時30分まで入城可能。


*スパリゾートハワイアンズ

いわき市常磐に所在する温水プール、温泉、ホテル、ゴルフ場を擁する大型レジャー施設です。
スピード感とサバイバル感を味わえるプール、本格的な南国のダンスショー、温泉などの娯楽施設や、トロピカルガーデンが設けられており、常に27℃に設定されているため、常夏のハワイにいる気分を味わうことができます。
営業時間は午前9時~午後10時30分。年中無休で営業中なので、季節を問わず楽しめます。

いかがでしたか?
ほかにもさまざまな観光スポットや歴史建造物、おいしいグルメがあります。
福島県を訪れた際には、ぜひ巡ってみてください。
また、福島で出稼ぎをお考えの方は、出稼ぎドットコムまで一度ご相談ください。
待遇面など、あなたのご希望を伺い、ご希望に沿った店舗をご提案致します。
ご連絡お待ちしております。

【福島県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

福島県のオススメ記事

R18

当サイトは風俗(ファッションヘルス・ソープランド等)のアルバイト情報をはじめアダルト向けのコンテンツが含まれております。
また、風俗の求人情報は新風営法届出済店のみ掲載しております。18歳未満の方の立ち入りは固く禁じられております。

※18歳未満の方はコチラ

当サイトから退出する