もはやテーマパーク!日本一楽しい新千歳空港

もはやテーマパーク!日本一楽しい新千歳空港

遊び尽くせる新千歳空港

新千歳空港は日本で初めて24時間運用を実現した空港だということをご存じでしょうか?
1988年7月20日に開業し、今では年間1700万人以上が利用する「北海道の北の玄関口」と言われている新千歳空港。そんな新千歳空港は2011年7月、国内線ターミナルビルのリニューアルをきっかけに「遊べる空港」として大きく変貌を遂げました!

オススメの施設

◆Royce’ Chocolate World
有名なチョコレート会社「ロイズ」の工場があり、チョコレートの作製過程を間近に見学することが出来ます。
工場は、国内線ターミナルと国際線ターミナルつなぐ連絡通路「スマイルロード」にありガラス張りになっていて、オートメーションロボットが実際に動いていところを見ることが出来るんです!出来たてのチョコレートは、工場横の店頭にすぐに並べられます。もちろんおみやげにチョコを購入することもできますよ!ロイズベーカリーというパン屋さんも新しく加わりました♪

営業:8:00~20:00※ファクトリーは8:30~17:30

◆ドラえもん わくわくスカイパーク
空港の中に、ドラえもんのアミューズメント施設があります。ドラえもんのひみつ道具をテーマにしたアトラクションが楽しめるパークゾーンやトリックアートのような写真スポット、、ドラえもん焼きなどが食べられるカフェや無料で遊べる広場もあります。
カフェでは、ドラえもんピザやドラえもんパンケーキ、ドラえもんラテ、四次元ポケットピザなど様々なオリジナルメニューがあり、これらが食べられるのは日本中で新千歳空港のみなんです!

【パークゾーン】営業:10:00~18:00※最終入場17:30 入場料:大人800円【ショップ】営業:10:00~18:30【カフェ】営業:10:00~18:00 ※LO1時間前

◆シュタイフ ネイチャーワールド (STEIFF NATURE WORLD)
テディーベアで知られるシュタイフのミュージアムもあります。
テディベアのほかに、実際のサイズに近いさまざまな動物のぬいぐるみが展示されています。
巨大なぞうなど、動物のぬいぐるみの上にのって記念撮影もできますよ♪

営業:10:00~18:00、料金:一般600円

◆大空ミュージアム
空をテーマにしたミュージアムもあります。JALの歴代のCAの制服や特殊な飛行機の模型、エアライン関係のグッズなども展示されており、パイロットや客室乗務員になれたり、フライトシュミレーターで飛行機を操縦したりと空の世界を思う存分楽しめます!空港関連の資料やお土産もありますよ!

営業:10:00~18:00、料金:無料

◆じゃがポックルシアター
じゃがポックルシアターは、3Dにも対応した映画館。最新の映画のみならず、過去の名作を500円で見ることが出来る「ワンコインシアター」も開催されています。座席はコトブキ社製の両肘掛けシートを採用し、ゆったりとした座席にこだわって作られています。プラス1000円の特別席はリクライニングでき、ゆったりと映画鑑賞できます。

営業:9:00~24:00、料金:一般1700円

◆万葉の湯 新千歳空港温泉
なんと空港の中で温泉にも入れます!充実の施設で宿泊も可能。岩盤浴やスキンケアなどもありますよ♪

営業:10:00~翌9:00、料金:大人(中学生以上)1,500円、宿泊1泊1室2名利用1人5000円~

◆屋上展望デッキ
飛行機の離着陸を眺められる無料の展望デッキもオススメ!
3階エアポートヒストリーミュージアムの横に入口があります。

期間:4月1日~11月30日、営業:6~9月8:00~18:00、4・5・10・11月9:00~17:00、料金:無料

いかがでしたか?
全国の空港を見ても、ここまで施設が充実して魅力あふれる空港はほかにありません。新千歳空港に出稼ぎで訪れた際は、ぜひ空港で遊び尽くしてくださいね♪

【北海道】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

北海道のオススメ記事

『出稼ぎドットコム』公式モバイルサイト

お知らせ

NEWS一覧を見る 一覧を見る