RECOMMEND北海道で出稼ぎするならココ!

  • 広島ソープGINPARA(ギンパラ)
  • azian(アジアン)
  • Eight(エイト)

北海道の最強フォトジェニックスポット!展望花畑・四季彩の丘

北海道の最強フォトジェニックスポット!展望花畑・四季彩の丘

「四季彩の丘」とは?

美瑛町にある「四季彩(しきさい)の丘」は、約15ヘクタール(東京ドーム約3個分)もの広大な敷地面積を誇る展望花畑。北海道の花畑といえば美瑛のお隣にある富良野のラベンダー畑が有名ですが、四季彩の丘は誰もが名カメラマンになれる北海道の最強フォトジェニックスポットといわれています。園内には、アルパカと触れ合える「アルパカ牧場」や自社農園の野菜などを販売する「農産物直売所」、ラベンダーグッズやお菓子を扱う「おみやげショップ」や美瑛産食材を味わえるレストランなど様々な施設がありますが、一番の見どころは広大な丘に広がる展望花畑。「グリーンシーズン」とされている4月下旬~11月には季節折々の花によるストライプ模様の絶景花畑が楽しめ、「ウィンターシーズン」とされている12月上旬~4月中旬には、一面真っ白の雪景色が楽しめます。園内は歩いて散策することもできますが、広いので乗り物に乗って観光するのがオススメ。グリーンシーズンはトラクターバスで園内を1周する「ノロッコ号」や白樺に囲まれた花畑を一周できる「貸しバギー」、花畑の好きな場所に移動できる4人乗りの「カート」などで園内を移動でき、ウィンターシーズンは 広大な雪原を「スノーモービル」や「スノーラフティング」などのアクティビティを体験することが出来ます。四季彩の丘の入場料は基本無料(各種乗り物は有料)ですが、花畑の維持管理費用として一人あたり200円の募金を募っています。

花の見頃情報

四季彩の丘では、5月にはチューリップやパンジー、6月はポピーやカンパニュラ、7月~8月にかけては北海道を代表する花であるラベンダーやヒマワリ、9月中旬~10月にかけてはマリーゴールドやケイトウなどが見頃を迎えます。四季彩の丘の最も見頃の時期は7月、8月、9月の3か月間。約30種類の花々が一斉に咲き乱れ、ストライプ模様の絶景花畑が楽しめます。どの季節に訪れてもシャッターを切るだけでSNS映えするフォトジェニックな写真を撮ることが出来ますが、最も美しい写真が撮れるのはこの3ヶ月間なので、この期間に出稼ぎで北海道に訪れた方は、是非展望花畑・四季彩の丘でフォトジェニックな写真を撮ってみてはいかがでしょうか♪

<基本情報>
名称:展望花畑 四季彩の丘(しきさいのおか)
所在地:〒071-0473  北海道上川郡美瑛町新星第3
電話番号:0166-95-2758
営業期間:(ウィンターシーズン)12月上旬~4月中旬(グリーンシーズン)4月下旬~11月
入場料金:無料 (花畑管理費用として1人200円の募金)
夏季体験料金:バギー(1人乗り)500円、カート(4人乗り)2000円/15分 冬季スノーランド体験料金:ソリ遊び・チューブ200円、スノーラフト・バナナボート600円、1人乗りスノーモービル1周(1km)料金1000円
交通アクセス:JR美瑛駅から車で20分

【北海道】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

北海道のオススメ記事

RECOMMEND北海道で出稼ぎするならココ!

  • 広島ソープGINPARA(ギンパラ)
  • azian(アジアン)
  • Eight(エイト)
R18

当サイトは風俗(ファッションヘルス・ソープランド等)のアルバイト情報をはじめアダルト向けのコンテンツが含まれております。
また、風俗の求人情報は新風営法届出済店のみ掲載しております。18歳未満の方の立ち入りは固く禁じられております。

※18歳未満の方はコチラ

当サイトから退出する