工場なのに宮殿!?「日本食研 KO宮殿工場」

工場なのに宮殿!?「日本食研 KO宮殿工場」

超ゴージャスな宮殿「KO宮殿工場」

愛媛県に、ウィーンにあるベルベデーレ宮殿そっくりの建物があるのをご存じでしょうか?
実はその建物、焼き肉のたれで有名な日本食研の製造工場「KO宮殿工場」なんです!!

KO宮殿工場は、敷地面積7万6千平方メートル、総建築費85億円の超ゴージャスな宮殿!!日本食研創業35周年の集大成として2006年に完成しました。
宮殿の近くには海が広がり、美しく整えられた庭には約3000本の樹木と2000本の草花が咲き誇っています。
工場が宮殿の理由は、中世ヨーロッパの宮廷食文化は現代の食文化に影響を与えているといわれていたため、宮殿型の工場から世界の食文化を発信しようと思ったからだそうです。

有料ツアーで見学できます

KO宮殿工場のある「日本食研食文化博物館」は、様々な食についての博物館がいくつも立っている施設で、宮殿工場と内部の博物館は有料ですが、誰でも見学することができます。見学コースは「食文化博物館コース(約3時間半)」と「宮殿コース(約1時間半)」で平日のみ開催。土日は庭園のみ無料で見学することが出来ます。(約10分)また、見学は全て事前の予約が必要なのでご注意ください!

見どころ

◆世界食文化博物館
食器や、調理器具、食事のマナーなど世界の食についてのいろいろを見ることができます。 世界のさまざまな食文化を展示している世界唯一の博物館です。
◆日本食研 歴史館
「日本食研」の歴史を見ることができる歴史館です。映像やパネルなどの展示品もあり、楽しむことができます。
◆日本食研 商品展示館
「日本食研」の商品を展示している展示館です。「日本食研」の歴史あるビジネスを見ることができます。見たことあるものも、歴史感じるものもあるのでじっくり見てみてください。
◆ハム研究工場、世界ハム・ソーセージ博物館
主に「ハム」「ソーセージ」などの新製品などの博物館になっています。製造工程を学ぶことが出来るところになっていて、世界のハムやソーセージを見ることができます。
◆バンコ・ショップ
日本食研愛媛本社内にある売店で、日本食研の商品やオリジナルバンコグッズ、輸入雑貨、今治の名産品などがあります。また、小売商品は市販価格の約2割引と大変お得なので、工場見学の際にはぜひお立ち寄ってくださいね。

宿泊も出来る!

なんとこの博物館、提携のKEIO HOTELで宿泊もできちゃうんです!
「プレミアルーム」「ゲストルーム」など綺麗な部屋が揃い、サービスやアメニティも豊富!ロクシタン・タオル・パジャマ・Wi-Fi・スリッパ完備でレストランもあり、「フレンチ」での洋食料理や、「和華」での「お食事処」など、素材にこだわった美味しい料理を味わうことができます。チェックインは15:00~と、早い時間なのもありがたいですね。

<詳細>
・名称:日本食研食文化博物館
・住所:愛媛県今治市富田新港1丁目3
・アクセス:しまなみ海道今治北ICから車で約20分。
・営業時間:10:00~15:15(コースによって異なります。)
・定休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始、夏季など。
・電話番号:0898-47-2281
・料金:大人1000円、子供600円、小学生未満無料
・所要時間:コースによって異なります。
・公式サイトURL:http://www.nihonshokken.co.jp/enjoy/tour/

いかがでしたか?
見て楽しむだけでなく、宿泊もできる珍しい博物館なので、
出稼ぎで愛媛に訪れた際は是非予約してみてはいかがでしょうか♪

【愛媛県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

愛媛県のオススメ記事

『出稼ぎドットコム』公式モバイルサイト

お知らせ

NEWS一覧を見る 一覧を見る