生産日本一!愛媛の今治タオル

生産日本一!愛媛の今治タオル

◆地域ブランドへの取り組み

世界最大のタオル産地といわれている愛媛県今治市で誕生した「今治タオル」。 <br>明治27年から始まり、戦争被害を受けながらも伝統的な製造技術と最新技術を巧みに融合させながら、使い心地を重視したタオルとして進化していきました。 <br>近年、タオル生産業は安価な中国産などが主流になってきているため、今治市を含めた日本国内のタオル産地は苦境に立たされているのが現状です。 <br>そのため、国内タオル業界団体は国に対して中国などへの繊維セーフガード発動を要請しています。 <br>また、今治のタオルメーカーがアメリカ・ニューヨークホームテキスタイルショーでグランプリを連続で受賞するなど海外でも注目されたことから、経済産業省の「JAPANブランド育成支援事業(JB事業)」に指定され、「今治タオル」としてブランドを確立する取り組みが行われています。

◆今治タオルのこだわり

今治タオルの一番大きな特徴がその吸水性です。 <br>タオルなんだから吸水性は当たり前のように感じるかもしれませんが、今治タオルは吸水性にこだわることである2つのことを実現しました。 <br> <br>一つ目は、初めてタオルを使用する際に行う洗濯をしなくていいことです。 <br>新品でおろしたてのタオルは硬く水分を吸いませんよね? <br>しかし、今治タオルは最初に洗濯しなくても十分吸水性しいてくれるタオルなんです。 <br> <br>二つ目は、洗濯したときに柔軟剤を使わなくても柔らかく仕上がることです。 <br>使い心地を重視しているため、柔軟剤がなくても肌触りのいいタオルに洗い上がります。 <br> <br>この使い心地のよさから、赤ちゃんにも優しいタオルとして注目されており、出産祝いとしても贈られることが多いです。 <br>そのため、スタイやバスドレス、シューズなどのベビーグッズが多く登場しています。 <br>また、肌の弱い人のためにオーガニックタイプのタオルもあり、赤ちゃんから敏感肌の人までどんな人でも使うことのできる上質なものが揃っています。 <br>

◆タオルソムリエ

今治商工会議所・四国タオル工業組合が実施する検定試験で2007年より実施されています。 <br>試験は誰でも受験することができ、歴史、文化、技術、製品、顧客サービス、ブランドなど、タオルに関する全50問の問題に挑戦。100点満点中80点以上で合格になります。 <br>今治市、大阪、東京に設置されている試験会場で受けることができ、受験料は10,500円です。 <br>合格者には「タオルソムリエ」の称号と認定証がおくられます。 <br>「タオルソムリエ」として認定されると、種類を把握し、それぞれどのように使い分けたらいいのかなど、「タオルアドバイザー」として活躍することができます。

◆自分好みのタオルを見つけよう!

愛媛県へ出稼ぎにいったら、お店のタオルにも注目してみてください^^! <br>また、タオルにはさまざまな種類があり、一つ一つ触り心地も違います。 <br>実際に店舗を訪れて、その抜群の肌触りを味わい、ぜひ自分の好みのタオルを見つけてみてくださいね! <br>

【愛媛県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

愛媛県のオススメ記事