山形県のグルメをご紹介!

山形県のグルメをご紹介!

美味しい魅力がたっぷりの山形県

美味しいものが集まる東北地方。
その中でも山形県は全市町村から温泉が湧き出るなど、観光資源や特産物に恵まれているエリアです。
今回は、山形県ならではのとびっきりのグルメをご紹介していきたいと思います。

山形冷やしラーメン

山形はラーメン消費量が全国有数と言われるほどラーメンが有名で、米沢ラーメンや酒田ラーメンなどで知られています。
その中でも全国的に珍しいものが「冷やしラーメン」。
1952年(昭和27年)にそば屋を営んでいた「栄屋本店」が、暑い夏にもラーメンが食べたいという常連客の要望を聞き入れたことにより誕生しました。

牛・かつお節・昆布をベースにし、伝承の味にごま油の風味のついたスープと、氷の入った冷水で締められたコシの強い太麺抜群に味を引き出します。

玉こん

古くからこんにゃく芋の栽培が盛んな山形では、全国で消費量一位を誇ります。
一般的にこんにゃくは「板こんにゃく」や「糸こんにゃく」が一般的ですが、「玉こんにゃく」は山形独自のものです。
そのため、地元民の中では愛着を込めて玉こんにゃくを「玉こん」と呼ぶようになり、全国的にも親しまれるようになりました。

もちろんお店で味わうこともできますが、家庭でも簡単に作れることも魅力。
ポイントは、水は使わず、しょうゆだけで煮るのがおいしくするコツ。
煮上がったら熱々のままで串に差して、からしをつければ◎

どんどん焼き

山形県特有のどんどん焼きはソース味の海苔・魚肉ソーセージ入りのスタンダードなものをはじめ、具材にはたまご、チーズを使用したものがあります。

味付けは梅肉、カレー風味など、そのバリエーションは独特です。
ここでしか食べられないメニューもあり、全種類味わってみたくなるほど。
あっさり食べることができる醤油味も不動の人気を誇ります。

弁慶めし

「弁慶めし」は、おにぎりに味噌を塗って焼き、山形名産の青菜漬を巻いて食べる、好き嫌いの分かれない愛されている庶民の味です。
焼いた味噌の香ばしさに青菜の爽やかな辛みがマッチングして食欲をそそります。

とうもろこしの味噌汁

山形県鶴岡市周辺で、夏の味噌汁の定番の具といえば「とうもろこし」。
鍋で沸騰させた湯に輪切りにしたとうもろこしをそのまま入れて、
やわらかくなってきたら味噌を加えてできあがり。

簡単にできることで人気の家庭料理です。
とうもろこしから出たダシと味噌から、コクの深い味で楽しむことができます。

【山形県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

山形県のオススメ記事

R18

当サイトは風俗(ファッションヘルス・ソープランド等)のアルバイト情報をはじめアダルト向けのコンテンツが含まれております。
また、風俗の求人情報は新風営法届出済店のみ掲載しております。18歳未満の方の立ち入りは固く禁じられております。

※18歳未満の方はコチラ

当サイトから退出する