RECOMMEND愛知県で出稼ぎするならココ!

  • W

恋小町団子が大人気!様々な屋台が出店している「昭和横丁」

恋小町団子が大人気!様々な屋台が出店している「昭和横丁」

昭和の町を再現したグルメスポット

国宝・犬山城の城下町にある「昭和横丁」は、建物の中に屋台形式で15店舗の飲食店が軒を連ねている施設。幅7mの細い路地を進むと、昭和の時代にタイムスリップしたかのようなレトロな空間が広がっています。焼きそば・お好み焼き・たこ焼き・海鮮・唐揚げ・ラーメン・ピザ・田楽・だんご・五平餅・串かつ・地ビール・ソフトクリームなど様々なグルメを楽しめる昭和横丁は、毎日がお祭り模様!屋台だけでなく、無料休憩所やお祭り広場、街頭テレビやカラオケ道場、射的場など楽しめるスポットが沢山あります。

昭和横丁名物「恋小町だんご」

昭和横丁の入口にある「茶処くらや」は、和菓子だけれど洋菓子のような彩り豊かなお団子が名物のお店。看板商品「恋小町だんご」は、昭和横丁で一番人気のメニューです。カラフルで見た目がかわいいことからSNSで話題となった恋小町だんごは、ひとつひとつの味が違うのが特徴。イチゴやマンゴー、ぶどう、ずんだなど、様々な餡を一度に楽しむことが出来ます。価格も1本120円~200円ととってもリーズナブル。見た目だけでなく素材にもこだわっており、お団子は「丸八製菓」から取り寄せた1年間じっくり熟成させた米粉を使用。餡はいんげん豆を中心に生餡を作り、果物の果肉やピューレを合わせて色鮮やかさを表現しています。

あげパンや「ぱんの村」

くらやの隣にある「ぱんの村」は、種類豊富な揚げパンを販売しているお店。きなこ、シナモン、ティラミス、抹茶、ショコラ、シュガー(税込250円)などいろいろな味のあげパンを楽しむことが出来ます。あげパン以外にも、ソフトクリームを挟んだ「あげぱんソフト」(税込350円)や、ホイップクリームをトッピングした「ホイップパン」(税込400円)などもあり、秋の「マロン」(税込350円)など季節限定メニューもあります。

昭和なフードコート「お祭り広場」

奥行き70mの昭和横丁の最奥部には、テーブルとイスと提灯が並んだフードコートがあります。フードコートは休憩で立ち寄っただけの人も昭和横丁のお店で買った品を食べる人も利用OK!フードコートの周りにはバス停や電話ボックス、郵便ポスト、顔出しパネル、射的など昭和レトロなアイテムもそろっています。日によってはライブやイベントも開催されるお祭り広場は、毎日賑わっています。


<基本情報>
名称:昭和横丁
住所:愛知県犬山市犬山西古券60
電話番号:090-9129-2122
料金:入場無料
営業時間:10:00-22:00
定休日:各店舗による
アクセス:名鉄犬山駅西出口より徒歩で10分

いかがでしたか?
出稼ぎで愛知県に訪れた際は、様々な屋台が出店している「昭和横丁」に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

【愛知県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

愛知県のオススメ記事

RECOMMEND愛知県で出稼ぎするならココ!

  • W