RECOMMEND愛知県で出稼ぎするならココ!

  • W

日本の食文化を学ぶ体験型博物館「MIZKAN MUSEUM」

日本の食文化を学ぶ体験型博物館「MIZKAN MUSEUM」

お酢で有名なミツカンのミュージアム

愛知県半田市にある「MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)」は、お酢のミツカンが創業の地に設立した体験型博物館。館内は、昔の酢醸造の蔵を再現した「大地の蔵」、昔懐かしい半田の情景や人々の息吹を写真と音で感じる「風の回廊」、ミツカンの変革と挑戦の歴史をたどる「時の蔵」、四季の中にある食といのちのつながりを美しい自然のなかに表現した「水のシアター」、お酢ドリンクバーのある「光の庭」の5つのゾーンで構成されています。見どころは、長さ20mの江戸時代に酢を運んだ「弁才船」。すし職人の疑似体験が出来る「なりきりすし屋さん」や自分の写真を撮影してオリジナルの「マイ味ぽん」づくりも人気を集めています。

おすすめスポット

◆オリジナルの「マイ味ぽん」
味ぽんスタジオブースでは、味ぽんに自分の写真ラベルを貼って「マイ味ぽん」を作ることが出来ます。まずは自動販売機で味ぽんを購入(1本200円)。その後写真シール機で撮影をし、出てきたシールを味ぽんに貼るととマイ味ポンの完成です。ここでしか作ることができないので、お土産にいかがでしょうか。

◆粘土で作る「なりきりすし屋さん」
「なりきり寿司屋さん」では、にぎり寿司の疑似製作体験をすることが出来ます。
すし職人の衣装を身につけたら気分は寿司職人!粘土で作ったシャリとシリコン製のすしネタ(玉子、イカ、サーモン、まぐろ等)で握り寿司が作れます。すし職人になった自分の写真や握ったすしの写真は記念に持ち帰ることが出来ますよ。

◆お寿司のサンプルが並ぶ「すし大陸」
「すし大陸」には、すし職人が握った本物を元に作られた20種類以上の握りずしサンプルが1,000貫以上並んでいます。5m程もお寿司が並んだテーブルは驚きの光景!!また、すし大陸の側面の引き出しでは、「すしの細道 日本全国の郷土ずし」や「全日本人気すしネタ番付」など、様々なお寿司の豆知識を勉強することが出来ます。

◆ゲームコーナー「なべエクササイズ」
「なべエクササイズ」では、鍋作りのコツをゲームのように音楽に合わせて体を動かし遊びながら学ぶことが出来ます。体を動かすことで画面に映し出される野菜を切ったり、火加減を調整したたりとダンスのように身体を動かしてゲームを進めるので、ダイエットしたい方にオススメです。

ご予約方法

ご予約方法
ミツカンミュージアムは事前予約制となっているので、あらかじめインターネットか電話での予約が必要です。
また、自由見学日もあるので詳しくは公式HPをご覧ください。

<電話受付>
0569-24-5111 (受付時間 9:30~17:00 ※休館日を除く)
<インターネット受付>
http://mizkanmuseum.resv.jp/reserve/calendar.php?x=1500519122&pc=1


<基本情報>
名称:MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)
住所:〒475-8585半田市中村町2-6
入館料:大人300円
開始時間:9:30から30分毎、最終は15:30
所要時間:90分(ガイドツアー70分+「光の庭」体験エリア20分)
見学人数:1ツアーあたり1~25名
休館日:毎週木曜日、お盆、年末年始
駐車場:無料(39台)
アクセス:JR武豊線半田駅より徒歩3分


いかがでしたか?
出稼ぎで愛知に訪れた際は、是非「MIZKAN MUSEUM」に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

【愛知県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

愛知県のオススメ記事

RECOMMEND愛知県で出稼ぎするならココ!

  • W