映画の中に入れる!本当に使われている野外映画セット「庄内オープンセット」

映画の中に入れる!本当に使われている野外映画セット「庄内オープンセット」

山麓の広大な映画撮影セット

月山のふもと88ヘクタールの土地に、実際に映画撮影に使われたセットをそのまま保存し一般公開している「庄内オープンセット」があります。
時代劇のセットを主に、農村集落や宿場町など、庶民の暮らしを映し出すシーンに使われるセットから、壮大な戦国大名の城門セットまで、まるで映画の中に入りこんだような感覚を味わえます。

撮影された映画には有名作品も多数

近年の時代劇や現代劇の多数がここで撮影されています。
『超高速!参勤交代』や『るろうに剣心』、『座頭市』などの誰もが知っている時代劇映画や、移築された『おくりびと』のセット、ドラマでは『勇者ヨシヒコ』シリーズや『タイムスクープハンター』などの人気作も。
好きな映画の舞台を発見したり、ワンシーンを再現した写真撮影なども楽しめそうですね。

7つのエリアに分かれた撮影村を周遊バスでめぐる

広大な敷地面積の「庄内オープンセット」は、「エントランス」と、「山間集落エリア」「宿場町エリア」「戦国大手門エリア」「農村エリア」「漁村エリア」「風のエリア」の7エリアに分かれています。
「エントランス」には、受付のほかにお食事処や休憩所、土産屋などがあります。また、映画『おくりびと』で使用された銭湯のセットや、映画『山形スクリーム』で使用されたセットもエントランスにあります。園内で終日着用できる忍者衣装のレンタルもこちらです。
「山間集落エリア」は、月山の大自然を背景に水車小屋や山小屋などが建つひっそりとした雰囲気。映画『おしん』などの撮影が行われました。
「宿場町エリア」は日本最大級を誇る200mの街道に、旅籠屋やさまざまな店が立ち並びます。
「戦国大手門エリア」には、大名の城の正門が堂々とそびえ立っています。大河ドラマ『風林火山』や『江』の撮影に使われたものを、山梨県北杜市から移築したものです。見張り台にのぼって辺りを一望することもできます。
「農村エリア」には、美しい棚田の田園風景が広がります。かつて本当の神社だった資材を用いて作った神社セットもあり、おみくじも引けます。
「漁村エリア」は舟や網を配置して海に隣接していると錯覚するような雰囲気を作り出しています。弓矢体験ができる矢場や、古着物の貸衣装もあります。
「風のエリア」は園内唯一の洋風セットのエリア。ヨーロッパの田舎の家のようなかわいい一軒家が自然の中に建っています。一見本物の大木に見えるセットも見どころです。
各エリアの移動には、周遊バスが便利です。

【山形県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

山形県のオススメ記事

『出稼ぎドットコム』公式モバイルサイト

お知らせ

NEWS一覧を見る 一覧を見る