全国で一社しかない恋の神様を祀るハートだらけの「恋木神社」

全国で一社しかない恋の神様を祀るハートだらけの「恋木神社」

全国で一社の恋の神様「恋木神社」

全国に良縁の御利益がある神社は多くありますが、なんと福岡には、全国で1社しかない”恋命(こいのみこと)”をまつる「恋木神社(こいのきじんじゃ)」があります。

恋愛成就、良縁祈願など、恋にまつわるお願いに効果を発揮する神様を祀っているだけあって、神社内はピンク一色!!
恋木鳥居へと続く「恋参道」はカラフルなハートの水田焼が埋められており、樹齢600年もある「幸福の一位の木」の下には、ハート型の花壇もあります。春に訪れるとピンク色の花がハート形の花壇を囲んでいますよ!

また、本殿前に「恋むすび夫婦雛」と言うものがあり、夫婦雛を撫でると御利益があります。女性の方は夫雛、男性は婦雛を恋人同士やご夫婦で一緒に撫でると良いですよ♪

神社内はハートだらけ!

恋木神社は、おみくじや絵馬・お守りまでハート尽くしです。
おみくじは、大切な人を想った後自分の幸せを願いながらハート形にくくりつけると、ハートが実ると言われています。また、2月、3月、10月、11月はおみくじがピンク色になります! 2月に「バレンタイン神社」と親しみを込めて言われるそうですよ。絵馬やお守りはバレンタイン企画で、様々な模様や形のものが見受けられるようになり、バレンタインで祈願して書かれた絵馬などは本殿内できちんとお祓いされ奉納されます(無料)。

恋にまつわる行事

恋木神社では、恋にまつわる行事がたくさん開催されています。
3月3日、11月3日は「良縁成就祭」、7月7日は「恋むすび祭」が開催され、恋むすび祭はピンク色のむすび短冊に願い事を書き奉仕することができます。
決められたイベント日に予定を合わせるのが厳しい方は、1日、5日、15日、25日に縁日も開催されているので合わせて行くのもオススメですよ!

二人っきりの結婚式もできる!

恋木神社では新郎と新婦の二人だけで結婚式を挙げることもできます!冷暖房があるちゃんとした控室などもあり、結婚式で誓いの三々九度で使う白いお皿にもハートが浮来上がっているデザインになっています。神社に直接電話をすることで予約ができるので、気になった方はぜひご利用してくださいね。

多くの良縁を結ぶ神社

恋木神社は、恋だけではなく良縁幸福の神様でもあります。恋愛はあまり興味ないという方も訪れる価値あり!
また、恋木神社は菅原道真をまつる水田天満宮の境内内にある神社なので、水田天満宮の学業成就や安産のご利益も一緒にいただけますよ。

アクセス

恋木神社までは、JR鹿児島本線の羽犬塚駅から徒歩20~30分。駅前の日若屋にレンタサイクルがあるので、こちらを利用されると便利です。

<詳細>
・名称: 恋木神社
・住所: 福岡県筑後市水田62番地の1
・アクセス:JR「羽犬塚駅」より車で5分、徒歩で20分
・電話番号: 0942-53-8625
・公式サイトURL: http://www.mizuta-koinoki.jp/koinoki/

ハートだらけの恋木神社は、話題性から建てられた神社ではありません。
水田天満宮の末社として建立当時(鎌倉時代)からこの地に鎮座している歴史ある神社なのです。
出稼ぎで福岡に訪れた際は、是非立ち寄ってみてくださいね♪

【福岡県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

福岡県のオススメ記事

『出稼ぎドットコム』公式モバイルサイト

お知らせ

NEWS一覧を見る 一覧を見る