紀伊半島の果樹王国・和歌山県

紀伊半島の果樹王国・和歌山県

◆生産量上位の果樹がたくさん

日本最大の半島である紀伊半島の西側に位置する和歌山県は、山と海を擁する自然豊かなエリアです。
県庁所在地の和歌山市を中心とした県北部は阪神工業地帯に属していて、沿岸部は製鉄所や石油製油所などの重化学工業が盛んです。
また、県全域で果樹栽培を中心とする農業が盛んで、特に中部でのみかん栽培や御坊市を中心とする花卉栽培、田辺市を中心とする梅などは、特産品として有名で生産量も日本一です。
さらに、みかんや梅などはブランド化しており、高級品として注目を集めています。
ほかにもはっさく、柿、山椒、スモモ、伊予柑なども高い生産量を誇ります。

◆和歌山はデリヘルが主流

和歌山県の風俗は大阪などの都心部と比べると店舗数は多くありませんが、デリヘルを中心に、ソープランド、ホテヘル、アロマエステ、回春エステ、オナクラなどがあります。
ソープランドは和歌山市の新雑賀町にソープ街があり、高額バックや給与保証付きなど、高待遇なお店が揃っています。
また、デリヘル、ホテヘルは和歌山市、田辺市などで展開されていて、こちらも給与保証に報奨金、送迎など高待遇な店舗が多いです。
いずれも寮を完備しているお店ばかりなので、出稼ぎで訪れる女の子にとっても稼ぎやすい地域といえます。

◆絶対に食べておきたい和歌山グルメ

和歌山の押さえておきたい名産品やグルメを取り上げていきます。

*梅干し

特に南高梅という和歌山県を代表する品種で作られた梅干しは最高級品として扱われ、中国産の梅で作られた梅干しに比べて2倍以上の価格差がつくとされています。
この南高梅で作られた梅干しは実が大きく、果肉が厚くて柔らかいのが特徴です。


*有田みかん

温州みかんの栽培が盛んな和歌山県ですが、その中でも有田川流域で栽培された有田みかんが有名です。
中でも、有田市新堂地区で生産されたものを「新堂みかん」、有田郡湯浅町田地区で生産されたものを「田村みかん」と呼び、みかんのトップブランドの一つとされていいます。
生産量に限りがあるため、百貨店や高級フルーツ専門店に陳列されるほど貴重な一品です。


*くえ鍋

スズキ目ハタ科に属する海水魚の1種で、高級食材として扱われるくえを使った鍋です。
白浜町などの観光地で食べることができ、釣りの対象魚としても人気が高く、近年は養殖も行われています。
生きている状態を見ると大きくショッキングな見た目ですが、皮のしたには厚い皮下脂肪があり、味は淡白です。
大きくて見かけが悪いのにおいしいな魚と言われたりしています。


和歌山県には、特産品のほかにも西牟婁郡白浜町のアドベンチャーワールド、東牟婁郡太地町の太地町立くじらの博物館、東牟婁郡那智勝浦町の忘帰洞などの観光スポットもたくさんあります。
和歌山県を訪れた際には、ぜひ巡ってみてください。
また、和歌山県で出稼ぎをお考えの方は、出稼ぎドットコムまで一度ご相談ください。
ご連絡、お待ちしております。

【和歌山県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

和歌山県のオススメ記事

R18

当サイトは風俗(ファッションヘルス・ソープランド等)のアルバイト情報をはじめアダルト向けのコンテンツが含まれております。
また、風俗の求人情報は新風営法届出済店のみ掲載しております。18歳未満の方の立ち入りは固く禁じられております。

※18歳未満の方はコチラ

当サイトから退出する