RECOMMEND愛知県で出稼ぎするならココ!

  • W

驚きのクオリティ!愛知県にある「サツキとメイの家」

驚きのクオリティ!愛知県にある「サツキとメイの家」

映画そのまま!サツキとメイの家

ジブリ映画『となりのトトロ』に登場する『サツキとメイの家』が、なんと愛知県でリアルに再現されているのをご存じでしょうか?2005年に開催された愛・地球博で最も人気のあったパビリオンの1つで、昭和30年代の暮らしに触れ、懐かしい光景にタイムスリップできます。観覧は約30分間で外観15分・家の内部15分の入れ替え制。季節によって演出も変わるため、何度行っても楽しむことができます!

この「サツキとメイの家」の凄いところは実際に住むことができ、使える設備を整えていること!!五右衛門風呂は実際に入ることができ、台所のかまども実際に使え、トイレまでちゃんと実際に使うことが出来ます!!現代では作れないパーツは取り壊す古い家から調達し、昭和初期の建築手法を用いて大工さんが現代に甦らせた、ちゃんとした家なんです。

外観からは写真撮影OK!外観から家の内部を撮る事も出来ます!また、スタッフの方が撮影に快く応じてくれるので、家をバックに記念撮影もできちゃいます♪

サツキとメイの家の見どころ

家の中は自由に触って見学することができます!下駄箱には家族の靴やサツキちゃんのさしていた赤い傘、トトロに貸してあげた紺の傘があり、たんすや押入を開けると中にもちゃんと小物がセッティングされています。「草壁」のはんこがあったり、数珠が入っていたり、洋服ダンスにはお母さんのコートやネックレスがあったり、押入れの中にはメイちゃんの麦わら帽子も!赤いランドセルの中には、ちゃんと教科書が入ってあり、勉強机にはサツキちゃんの時間割が貼ってあります。

庭にはちゃんと水の出る井戸のポンプがあります。底に穴があいたバケツ、お父さんが3人乗りを見せた自転車も!
井戸からは、台所が見え、中には手ぬぐい、お鍋やお窯、やかんや調味料などいろいろな台所道具があります。奥にはお風呂場も!下のトトロの通り道、サツキとトトロが初めて会ったバス停なども原作に忠実に再現されていますよ!
また2階へ上がることはできないのですが、隠し階段もちゃんとあり、メイちゃんが指を入れた時にまっくろくろすけがブワーッと出てきた壁の隙間まで再現されているそうです。

ちなみにこの「サツキとメイの家」の設定はトトロの映画から一年後、お母さんが退院して家族4人で住んでいる状態を想定して作られています。つまりお母さんの持ち物も家の中に色々とあるので、退院後の4人の生活を想像しながら見てくださいね!

そして見学後は、向かい側にある展望台に行くのがオススメ!
ここに登ると、空を飛ぶトトロの視点でサツキとメイの家を見る事ができますよ♪

予約方法

「サツキとメイの家」を観覧するには当日券もありますが、混雑する日は事前に予約するのがオススメ!
『Loppi端末』か、 インターネットチケット販売『ローチケ.comホームページ』で購入できます。
また、観覧は開始時間が決まっているのでご注意!駐車場からは結構距離があるので、余裕を持って到着するようにしましょう♪

<詳細>
・名称: 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)『サツキとメイの家』
・住所: 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
・営業時間:平日:10:00〜16:30 / 土日祝:9:30~16:30(季節により変更あり)
・定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は次の平日)及び年末年始(12月29日~1月1日)※春休み・夏休み・冬休み期間中は月曜日も開館。
・電話番号: 0561-64-1130
・料金: 個人:大人510円
・所要時間: 30分
・公式サイトURL: http://moricoro-park.com/shisetsu/satsukitomei/

自分が映画の中に入ってしまったような感覚を味わえる「サツキとメイの家」
思い出作りに、出稼ぎの際訪れてみてはいかがでしょうか?

【愛知県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

愛知県のオススメ記事

RECOMMEND愛知県で出稼ぎするならココ!

  • W