鳥取の代名詞、鳥取砂丘の実態とは

鳥取の代名詞、鳥取砂丘の実態とは

日本最大唯一無二。鳥取砂丘の謎

「鳥取砂丘(とっとりさきゅう)」の雄大な景色は日本国内で見られる中で最も非日常的でユニークなものの一つと言ってよいでしょう。「珍しい山」というのでもなく、「珍しい川」というのでもありません。このような砂丘は唯一鳥取砂丘のみで、代用の利く景色ではないということです。しかしそれゆえに、その形成に至った経緯は非常に興味深いものです。「砂漠」、「砂丘」といえば、地質学的に厳密な表現を心がけるならばいくつか種類があり、小規模なものならば私たちが考えているほどは珍しいものでもないようです。しかし一般的な感覚からすれば、やはり「砂漠」は異国の景色です。映画の中の景色です。アフリカやサウジアラビア、パキスタンなどの南アジアに連想するもので、ただでさえ島国であり、海外旅行の敷居が高い日本に住まう私たちからはどうしても縁遠い風景だというイメージが拭えません。 <br> <br>海外まで足を延ばさずして砂漠の景色を見ることを可能にしてくれる鳥取砂丘の存在は、その壮大な天然地形を観光目的に考える私たちからすればとてもありがたいものです。しかし考えてみると不思議です。中緯度に位置し、全国的に山岳豊かで森林に恵まれ、河川にも降水量にも恵まれたこの日本という国土の中に、どうしてこれほどまでに大規模な砂丘が出現したのでしょうか。鳥取砂丘の見事な絶景に心打たれたあとは、少し冷静にもなり、踏み込んで考えてみたくなるでしょう。――この鳥取砂丘とは、その正体とは。いかにして形成され、今も失われることなく維持され続けているのか。興味は尽きません。

鳥取砂丘の正体に踏み込んでみよう

鳥取砂丘は厳密には日本最大の砂丘ではありません。それゆえによくよく見てみると鳥取砂丘を紹介する広告文には必ずといっていいほど「日本最大級」の文字が躍ります。鳥取砂丘は日本で2番目に大きい砂丘であり、一番大きいものは青森県の太平洋に面した「猿ヶ森砂丘(さるがもりさきゅう)」です。しかし猿ヶ森砂丘は一般の立ち入りが禁じられているため、その知名度がなりを潜めているという状態です。猿ヶ森砂丘もやはり鳥取砂丘と同じくその分類は「海岸砂丘」です。鳥取市の日本海に面した海岸一帯に広がるこの鳥取砂丘は、山陰海岸国立公園内の特別保護区に指定され、国の天然記念物、日本の地質百選、そして日本三大砂丘に選定されています。 <br> <br>鳥取砂丘はおよそ10万年という長い歳月をかけて形成されたと言われています。中国山地の岩石が時の流れとともに風化し、その砂礫が千代川によって日本海へ流れ、海岸に堆積したものが鳥取砂丘の砂の主要な成分です。一度は千代川によって海に流れ込んだ砂ですが、波がその砂を海岸に押し上げ、風が吹きよせて砂をさらに内陸に返して、かつ水分を奪い続けました。 <br> <br>現在鳥取砂丘は近隣住民がこうむる公害との折り合いの中で存在しています。むかしから風で飛んで来る砂の害に悩まされていた住民の苦情によって防砂林が植樹されていますが、それも伐採によって規模を減じ、役目を十分に果たしているとは言えない状況です。一方では、砂丘独特の動植物が自生していることで学術的な観点からも鳥取砂丘は重要地域であり、地域住民の理解を求めています。

鳥取砂丘のみどころ

鳥取砂丘を訪れる際に公共交通機関を利用するならバスが便利です。JR鳥取駅から出ているバスに乗車すれば、20分ほどで鳥取砂丘に到着です。すっかり観光地化した鳥取砂丘の周辺地域には土産物店も食事処も充実しており、鳥取砂丘を心置きなく楽しめるようにと無料のサンダル貸出しが行われている「パークインフォメーション」も併設しています。足洗い場も完備されていますので、街中観光の日程のつもりでおしゃれしてきた人にも安心です。また、そのほかにも鳥取砂丘の歴史をつづった数々の資料が閲覧でき、鳥取砂丘の独特の環境に根づく植物や愛らしい生物について知ることのできる「鳥取砂丘ジオパークセンター」は、訪れた際には十分に立ち寄る価値があるでしょう。近年オープンした「砂の美術館」も注目を集めています。砂の像を展示した美術館であり、私たちが幼い日に海岸で作った砂の山やお城といった作品の延長線上、といっては失礼ですが、その極致を目の当たりにできることでしょう。砂で作った像が美術作品として展示されることも、またそれを専門とした美術館の存在も、世界的に見て非常に珍しいものです。 <br> <br>鳥取砂丘を歩く上で一番の見どころといえばその起伏の激しい地形と「風紋(ふうもん)」と呼ばれる砂上表面に風の影響で描き出される見事な模様です。 <br>鳥取砂丘は海から吹く風によって海岸の砂が内陸まで押し寄せて形成された砂丘です。その形成要因から、鳥取砂丘には海岸線に平行な3つの砂でできた山脈が走っています。「砂丘列」と呼ばれるそれらの大規模な隆起地形を筆頭に、散見できる地形の起伏はときに数十メートルに及ぶこともあるといいます。

【鳥取県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

鳥取県のオススメ記事