ペンギン好きにはたまらない、長崎ペンギン水族館で過ごす一日

ペンギン好きにはたまらない、長崎ペンギン水族館で過ごす一日

▼日本だけでなく、世界も含めて一番種類が多いペンギン博物館

皆さん、地球上に生息するペンギンの種類は何種類かご存知ですか? <br>ペンギンはアプテノディテス属のエンペラーペンギン・キングペンギン、ピゴセリス属のアデリーペンギン・ヒゲペンギン・ジェンツーペンギン、ユーディプテス属のマカロニペンギン・スネアーズペンギン・シュレーターペンギン・ロイヤルペンギン・イワトビペンギン・フィヨルドランドペンギン、メガディプテス属のキガシラペンギン・スフェニスカス属のケープペンギン・フンボルトペンギン・マゼランペンギン・ガラパゴスペンギン、ユーディプテューラ属のコガタペンギン・ハネジロペンギンの18種が現在地球上に生息しています。 <br>長崎ペンギン水族館ではこの18種の中の半分である9種類、コガタペンギン・ジェンツーペンギン・キングペンギン・ケープペンギン・フンボルトペンギン・イワトビペンギン・マカロニペンギン・マゼランペンギンのというペンギンたちが飼育されているのです。 <br>全身である長崎水族館のころから日本屈指のペンギン繁殖に成功した水族館で、現在6種類のペンギンの繁殖に成功しています。 <br>長崎ペンギン水族館には約180羽のペンギンが暮らしているのですが、そのうちの7割がここ長崎で繁殖したペンギンになのです。 <br>また、ただのペンギン飼育に特化しているペンギン水族館なのではなく、現在はもう亡くなっていますが世界最長飼育記録を更新したキングペンギンのぎん吉がいたことや水族館などで行われているペンギンパレードの発祥が長崎水族館であること、そして国内最大級の深さ4メートルのペンギンが泳ぐ水槽など、ペンギンに関する様々なことが特別だったりする、まさにペンギンのすべてに特化した場所となっています。

▼館内だけでなく自然の海で泳ぐペンギンの姿に感動!

長崎ペンギン水族館の見どころはペンギンの種類の多さだけではなく、ふれあいペンギンビーチという、人間とペンギンの距離がなんとロープ1本という至近距離でペンギンを見ることができる場所になっているんです。ペンギンがご機嫌な時は、人間のそばまでやってきてくれることもあるだなんて夢のような話が、本当のことなんです。 <br>本物の海ですいすいと泳ぐペンギンの姿は、水族館内で見るペンギンの姿とは全く違うもの。こんな姿が見れるのはここ長崎ペンギン水族館だけ。 <br>ペンギンを愛してやまないなら1度は絶対に訪れたいと思う場所ナンバーワンですね。

【長崎県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

長崎県のオススメ記事