湖畔の森で北欧のライフスタイルが体験できる!メッツァビレッジ

湖畔の森で北欧のライフスタイルが体験できる!メッツァビレッジ

「メッツァビレッジ」とは?

埼玉県飯能市にある「メッツァビレッジ」は、ムーミンの故郷であるフィンランドを含む北欧のライフスタイルが体験できる施設。同じ敷地内にはムーミンの世界を体験できる「ムーミンバレーパーク」もあり、メッツァビレッジとムーミンバレーパークを合わせた総称を「Metsa(メッツァ)」」といいます。メッツァとはフィンランド語で『森』という意味。その名の通りメッツァは緑豊かな湖畔の森の中にあり、まるで北欧の森の中にいるような居心地の良い空間が演出されています。メッツァビレッジの敷地面積は16万3000平方メートル。広大な敷地内には、北欧雑貨や新鮮な地元野菜などを購入できるマーケットやショップ、北欧風の飲食を堪能できるレストランやカフェ、北欧のライフスタイルを体験できるワークショップスペースやイベント広場などがあり、近くには温泉もあるので出稼ぎの疲れを癒すことも出来ます。ムーミンバレーパークは有料ですが、メッツァビレッジは入場無料なので気軽に立ち寄れるのもオススメポイントです。

北欧のライフスタイルを体験できる!

メッツァビレッジ内では、さまざまな場所で北欧のライフスタイルを体験することができます。
カヌー工房「Sagverk(ソグベルク)」は、北欧の伝統的なマグカップ作りや自分だけのオリジナルカヌーを作ることができる施設。カヌーのレンタルも可能で、宮沢湖をゆっくりと湖上散歩することが出来ます。「クラフトビブリオテック」は、絵付け体験やスケッチ、お菓子作りなど、メッツァビレッジオリジナルのワークショップを体験できる施設。幸せを呼ぶ馬と言われるスウェーデンの伝統工芸品「ダーラヘスト」の絵付け体験や、フィンランドの中でもトップクラスのアート教育が受けられる「ボルヴォーアートスクール」など、ものづくりやアートを通して北欧のライフスタイルを体験することが出来ます。体験できる内容は日によって異なるので、事前に確認しておくのがおすすめです。

<基本情報>
名称:メッツァビレッジ
住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
営業時間:10:00~21:00(マーケットホール棟は20:00まで)
定休日:不定休
アクセス:西武池袋線「飯能駅北口」1番乗場よりメッツァ行き直行バス「メッツァ停留所」下車(所要時間約13分)
JR八高線「東飯能駅東口」2番乗場よりメッツァ行き直行バス「メッツァ停留所」下車(所要時間約12分)

いかがでしたか?
出稼ぎで埼玉に訪れた際は、是非北欧のライフスタイルが体験できる「メッツァビレッジ」に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

【埼玉県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

埼玉県のオススメ記事

R18

当サイトは風俗(ファッションヘルス・ソープランド等)のアルバイト情報をはじめアダルト向けのコンテンツが含まれております。
また、風俗の求人情報は新風営法届出済店のみ掲載しております。18歳未満の方の立ち入りは固く禁じられております。

※18歳未満の方はコチラ

当サイトから退出する