アクセス抜群!宮崎市内まで電車で10分の宮崎ブーゲンビリア空港

アクセス抜群!宮崎市内まで電車で10分の宮崎ブーゲンビリア空港

宮崎ブーゲンビリア空港とは?

宮崎市の南部に位置する「宮崎空港」は、宮崎らしい色鮮やかな花と緑に囲まれた空港。2015年には60周年を迎え「宮崎ブーゲンビリア空港」という愛称がつけられました。宮崎ブーゲンビリア空港は現在、東京(羽田)・東京(成田)・大阪(伊丹)・大阪(関西)・名古屋(中部)・沖縄(那覇)・福岡の国内5都市。ソウル(仁川)・台北・香港の海外3都市と結ばれています。4階建ての館内には、からくり人形が高千穂・岩戸神楽を舞う「からくり時計」、神武大祭や日向ひょっとこ踊りなど県内の祭りを紹介する「ジオラマ」、常時宮崎らしいイベントを開催している「オアシス広場」、コンサートや展示会などが開催できる「イベント会場」、タイ古式マッサージ「チャイディー」、飛行機のある展望公園「エアプレインパーク」など魅力的な施設が満載。もちろんお土産店やレストランやカフェなど8つの飲食店もあります。特に「エアプレインパーク」は人気の施設で、飛行機の展示やコクピットの搭乗体験などができ、夜(18時~20時)はライトアップも楽しめます。

アクセス抜群!

ほとんどの空港は市街地までの移動時間が長く1時間以上の交通時間を考慮しないといけない場合もありますが、宮崎ブーゲンビリア空港は県庁所在地の宮崎市内まで電車(特急)で約10分とアクセス抜群。そのほかタクシー(車)でも約20分、空港バス(運賃440円)でも約25分と大変アクセスが良いため、到着してスムーズに目的地にたどり着くことが出来ます。注意しなければならない点は、SuicaやPASMOなどのICカードを利用する場合、降りる駅がICカードに対応しているか確認すること。実は宮崎県は九州で最後に自動改札が導入された県なので「宮崎駅」を中心とした12駅しかICカードを利用することが出来ません。ICカードに対応していない駅で降りてしまった場合、ICカードがロックされてしまい対応している駅まで戻らなければならなくなるため、事前に確認しておきましょう。また、路線バスは宮崎方面の他、都城行き、延岡行き、シーガイア行きなど4路線と豊富なので、時刻表で電車とバスのどちらが早く空港を出発するか調べておくと便利でしょう。

<基本情報>
名称:宮崎ブーゲンビリア空港
住所:〒880-0912宮崎県宮崎市赤江 宮崎空港
電話番号:0985-51-5111
営業時間:朝7:00〜最終便迄(インフォメーションカウンター)

いかがでしたか?
東京・大阪・名古屋・沖縄・福岡から宮崎に出稼ぎで訪れる方は、是非アクセス抜群な宮崎ブーゲンビリア空港を利用してみてはいかがでしょうか♪

【宮崎県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

宮崎県のオススメ記事

R18

当サイトは風俗(ファッションヘルス・ソープランド等)のアルバイト情報をはじめアダルト向けのコンテンツが含まれております。
また、風俗の求人情報は新風営法届出済店のみ掲載しております。18歳未満の方の立ち入りは固く禁じられております。

※18歳未満の方はコチラ

当サイトから退出する