RECOMMEND石川県で出稼ぎするならココ!

石川県のオススメグルメ

石川県のオススメグルメ

石川県だからこそ味わえる味

石川グルメの屋台骨となっているのが加賀野菜十五品目です。
その中でも、サツマイモの「五郎島金時」や「加賀れんこん」、「加賀太きゅうり」を使用した料理には、石川県でしか味わうことのできないメニューがたくさんあります。
今回は、石川県のオススメグルメをいくつかご紹介していきます。

能登丼

徹底的に地元食材にこだわった贅沢などんぶりが「能登丼」です。
能登の食材のみを使用しており、「海鮮丼」、「能登牛ステーキ丼」など、種類もお店ではさまざまです。
予算は1,000円程度からでも食べることができるので、リーズナブルな上に美味しい石川の代表的なグルメです。

加賀太きゅうり

「加賀太きゅうり」は火を通すと柔らかくなって甘味が増しますが、きゅうりを煮込んであんかけにして食べるのは全国的に珍しいです。
「金沢節成きゅうり」と自然交雑させ、三角形で黄色い形状のものから、
丸みを帯び濃緑色の形状に変化し、現在の太きゅうりとなりました。

現在では加賀野菜としてブランド化が図られているほど人気の野菜です。

甘えび

甘えびの正式名称は「ホッコクアカエビ」ですが、
石川県の地方名の「甘えび」が市場での評価が高まると同時にその名が全国的に広まり、浸透していきました。
志賀町では毎年1~5月にかご漁で漁獲される活甘えびを「能登とき海老」として売り出しています。
一年を通じて漁獲されますが、卵を抱いたメスが獲れる秋から冬が旬です。

かわきた味噌豚どん

川北町内で生産されているイチジクを使用した無添加特産品「いちじくジャム」と、主要農産物の大豆から作られた無添加味噌を混ぜ合わせて味つけされたのが「かわきた味噌豚どん」です。

タンパク質分解酵素を含むイチジクをヘルシーと豚肉が抜群な相性です。

さつまいも

報恩講料理などでいもぬたや煮物材料として用いられていましたが、最近では、芋焼酎などの加工品開発も盛んです。
特に、五郎島金時は通気性、保水性に長ける小さくもなく大きくもない砂丘の土壌がおいしさを作り出すと言われています。
「五郎島金時」、「かほっくり」、「能登金時」、「大徳金時」など、石川県内各地で特産化が進められています。

【石川県】の出稼ぎ風俗求人情報

◀︎ エリアコラム一覧に戻る

石川県のオススメ記事

RECOMMEND石川県で出稼ぎするならココ!